読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラストプレゼントが面白い

f:id:akidaisuki1127:20170325231123j:image

 

こんにちは。はるです。

 

あなたはドラマ好きですか?私は全く見ようと思いません。見ると楽しめるんですが時間が取られるのが嫌なんです。2時間で終わるサスペンスはよく見るんですけどね。でも例外があります。家族がDVDを借りて観てる時です。

 

我が家のテレビは居間に1台だけなので当然DVDもそこで観てるんですね。だから私も食事の時など見ることになり、見てるうちに続きが見たくダラダラ居間にいついたりします。

 

今回はラストプレゼントが良かったので紹介させていただきます。

 

子育てが嫌になって家を飛び出して行った母親が膵臓癌で余命2ヶ月と言われ本当に大事だったことに気づき子供に会いに行く話です。

 

子供は父親が育ててるんですが再婚予定の恋人がいました。

 

パパさんは子供の為を思う優しい人で、再婚予定の恋人も本当に優しい人で自分の幸せより子供の幸せを思って身を引こうとしたりお似合いの2人です。

 

子供を置いて出て行っておきながら、子供を勝手に連れて行ったりで元夫に怒鳴られると私は母親よ!なんて言い返したりしてどの面下げて言ってるんじゃー!!と言いたくなります。

 

余命わずがの言われても母親に同情できませんでしたね。本当に勝手な人だし。再婚予定の恋人にもうすぐ自分が死ぬことを告げた時に「卑怯者」と言われるんですが本当にその通りだと思いました。

 

散々元家族を振り回しておいて、もうすぐ消えるとか。余命2ヶ月とか言われたらこっちは何も言えませんよね...。

 

まだラストまで観てないんですが、お父さんが主役の「もうすぐ死ぬんだし...」と独り言を聞いていたのに聞こえないふりをしていてお祭りの時に神社で来年も家族全員1人もかけることなく来れますようにと願掛けする所でジーンときました。その後お祭りに行かないと言っていた娘が来るんですが娘とママが祭りの混雑中に見つけ引き合う場面では、こーゆーシーンよくあるなぁと逆に冷めてしまいましたが。笑

 

ドラマも観だすと止まらないんですよねぇ。次回も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここな