痛みを体験して痛みを知る。

f:id:akidaisuki1127:20180523230215j:image


「痛い」ことって嫌ですよね。


私は怠け者ですけど、痛みには強く反応します。


怖いからです。


去年は膝の痛みなどで随分悩みました。


未来は歩けなくなるんじゃないのか?


身体のことだけではなく心理面の痛みも同じではないかな?


仲の良い友人に無視された。


こんな時ショックで心に傷がつきますよね。


どうして?と原因がわからず悩んだり、このままずっと無視されたままなのかと落ち込んだり。


でも、痛いことを経験することでわかることが沢山あります。


同じような病気で頑張っている人がたくさんいることを知ったり


こんな病気あるの?って聞いたこともない病気の多さに驚いたり。


病気になる要因など考えたり。


人間関係も傷ついて気づいたことが沢山ありました。


でも傷や痛みは何度経験してもやっぱり辛いです。


できれば感じるのは少ない方がいい。


でも痛みで初めて知ることもある。


辛いことも多いけど、前向きに考えていきたいなぁ。















ブログを書くことの意味。

f:id:akidaisuki1127:20180519231108j:image

 

 

病気になると自分だけじゃないと知りつつも

 

 

どうして私なんだろう?と、

 

 

これから歩む予定だった未来から自分だけ外れてしまったような孤独感が襲ってきたりします。

 

 

でも、ネットを見ると同じような病気の人が沢山いるんだということがわかり励まされます。

 

 

人の体験を書き記したブログというものは、すごくありがたい存在です。

 

 

こんな日記みたいなの誰も見ないよなーと自分でも落ち込んだりしますが、

 

どこかで誰かの役にたつこともあるんじゃないかなーと思いつつ今日もブログを書きます。

 

 

 

 

 

 

断食終了しました。

f:id:akidaisuki1127:20180518232032j:image

 

断食は金曜までの予定で、

 

体調が良い方に向えば伸ばすことも考えていたのですが、あまり変化が見られず止めました。

 

体が軽くなったわけでもなく(逆に空腹感から体が重く感じたり)

 

喉や脇の圧迫感が引くわけでもなく

 

体がビリビリ痛む感じも断食の間も続いていて

 

腸もコロコロ鳴ってるけど特別楽に鳴った感じもなし。

 

こんなに我慢してるのに意味あるのかとモヤモヤしてきて諦めました。

 

健康な人は2〜3断食するだけで、体が軽くなったり変化があるようですが病気の人は健康な人より毒素が多く体に溜まっていてもっと時間が必要かも知れません。

 

 以上で断食生活終わりです。

 

膠原病を治すために薬物治療ではなく断食で治したいと思ってるので、次は道場などで長期間できたらいいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

添加物だらけの食生活を続けていくのか?

f:id:akidaisuki1127:20180518140126j:image

 

私たちの生活に添加物は欠かせません。

 

正確には無くしたいけれど無くすのが難しい。

 

上の画像は、我が家でよく使う食材や調味料です。

 

裏面を見てみました。

 

f:id:akidaisuki1127:20180518140339j:image

朝によく食べる食パン

f:id:akidaisuki1127:20180518140629j:plain

ほぼ毎日食べるヨーグルト。

f:id:akidaisuki1127:20180518140724j:plain

ひじきと一緒に煮る豆。

f:id:akidaisuki1127:20180518140809j:plain

 

手軽に食べれるインスタントラーメン。 

f:id:akidaisuki1127:20180518140902j:plain

 

トンカツや焼きそばを作るのに使うソース達。

 

f:id:akidaisuki1127:20180518140957j:plain 

お味噌汁に必須の味噌。

 

f:id:akidaisuki1127:20180518141134j:plain

 

揚げかまぼこ。

f:id:akidaisuki1127:20180518141224j:plain

チーズ。

 

我が家の食材は、ほとんど添加物が入ってます。入ってないものを探すのが難しいくらいです。

 

有機野菜などの存在を知ってるのに添加物が入ってるものを選ぶのは何故でしょう。

 

安い。

手軽に作れる。

スーパーですぐに手に入る。

美味しい。

 

忙しい時でも簡単に手に入り手間いらずで安いとなると、ほとんどの人が添加物入りを選ぶでしょう。

 

でも根っこには、もう一つ大きな理由があると思います。

 

添加物をそれほど恐れていないことです。

 

だから食べ続ける。

 

国が認めてる添加物だし体に特に害はないだろうってところでしょう。

 

 

食中毒のように食べてすぐどうこうなるわけでもなく、添加物を取り続けても元気な人はたくさんいる。

 

添加物を避けて食品を買うのも高いし面倒だ。

 

だから食べる。

 

添加物を気にするのは

 

アレルギーや難病など、体に変化が現れた時だけ。

 

こんな所でしょう。

 

私もそうでしたから。

 

でも添加物は少しずつ体を蝕んでいってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断食4日目力が入らない。

f:id:akidaisuki1127:20180517174739j:image

 

プチ断食4日目朝起きたら口の中が気持ち悪かったです。

 

力も入らず、なんとか水を飲んで、その後また寝たら気持ち悪さは治ってました。

 

とにかく動くのが面倒で、ほぼずっと寝てました。

 

体は相変わらず変わりなし。顔のニキビが少し治ったような気もします。

 

体の不調は治っておらず、リンパの腫れも引いてない様子で脇がビリビリ痛みます。

 

なんだか疲れてきました。

 

実際海外の病院で断食療法があるらしく、映像を見ましたが完全断食のほうがいいんじゃないかなーと。

 

3週間まで断食することもあるらしく、それくらいやらないと体の病魔は消滅しないのかと途方にくれます。

 

1週間もする自信もないのに。

 

それと家族と暮らしてると家事は放棄するわけにはいかず、参ってしまいます。

 

 

断食道場とか病院でできるのが一番だと思います。

 

家だとフラフラの体でも動かざるをえないので...。

 

断食をしてるって言ってるのに、これ食べない?まだ食べないの?とか何回も聞かれるのもストレスでした。

 

道場行きたいなー。

 

今日は間食でバナナ2本のみ。

 

もう辞めたいのが本音ですが、今やめたら次に頑張れる気がしない...。

 

絶食は難しいですね。

 

完全に休める環境と病院や道場のように管理してくれる人がいないと厳しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断食3日目変化なし。

f:id:akidaisuki1127:20180516160746j:image

 

プチ断食3日目ですが体重以外は変化なしです。

 

体重は2キロ近く減りました。

 

普段が2500kcalほど食べています。

 

今は食べて1000kcal程なので、まぁ減りますよね。

 

体重減るのは嬉しいんですが

 

体の不調を治すのが目的なので微妙なところです。

 

脇のリンパが腫れてるようで(自己診断)体を流れる何かが通りにくいのか、身体中がプクプク空気が抜けるような感じしたり、電気が走ってるようなビリビリした感覚がよくあります。

 

これ治したいんですが、完全断食したほうがいいみたいです。

 

でも完全断食に耐えられる自信がない...。

 

家中食べ物だらけだし。

 

でも治りたい。

 

断食道場とか行きたい。

 

朝、ヨーグルト、コーヒー

 

昼、ごはん、豆乳野菜スープ

 

間食コーヒー2杯

 

夜、なし。

 

コーヒー飲まないほうが良いんだけど、コーヒーのおかげで断食耐えられてる気もするし...。

 

夜は、お腹が面白い音出して合唱してました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断食2日目特に変化なし。

f:id:akidaisuki1127:20180515095712j:image

 

プチ断食2日目、特に変化なし。

 

昨日の晩はお腹グーグー鳴ってましたがいつものことです。

 

消化がいいのかお腹いっぱい食べた後も2時間ほど経つと鳴ってます。

 

体は軽くなったとか特に感じません。

 

朝5時半に目覚めました。二度寝しましたが早く目覚めるのは珍しいので、これはプチ断食の効果かも?

 

まぁまだわかりませんが。

 

朝、ごはん一杯、豆乳野菜スープ、ヨーグルト、コーヒー。

 

昼、ひじきの煮物、餃子入りスープ

 

間食、ヨーグルト、コーヒー

 

夜、豆乳野菜スープ、オレンジ少し

 

1000kcalオーバー&夜ごはん食べちゃいました。

 

これじゃ断食じゃなくてダイエットですね。

 

でも身体中の不調は治らないところが悪化してるし、今のところ我慢ばかりでいいことない。

 

3日目どうしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

プチ断食始めました。

f:id:akidaisuki1127:20180514203738j:image

 

体が不調ぎみなので、プチ断食を始めてみました。

 

完全断食しようと思ったんですが、考えただけで挫折したのでプチ断食にしました。

 

夜ごはん抜きのプチ断食

 

朝、ヨーグルトとコーヒー。

 

昼、ごはん、サラダ、ひじき、小魚フライ。

 

間食、コーヒー2杯

 

夜ごはん、なし。

 

水分補給として麦茶を数回飲んでます。

 

お腹が空いてる時はコーヒーを飲まな方がいいみたいなんですが

 

大食いの私が食事少なめで、ただでさえストレス大なのでコーヒーは飲んでいいことにしてます。

 

断食と少食は効果が似てるようなので

少食生活をするのもありかな。

 

食事時間を空けるより、少ない量を少しずつ摂取したほうが体にはいいので、どうしようか迷います。

(後片付けも考えるとチョビチョビ食いは面倒ですね...)

 

なるべく食品添加物を取らない食事にしたいんですが、オーガニックの食材や調味料を持ってないので、どうしても体に入ってしまいます。

 

量を減らすと体も変わるかなー。

 

 

 

生きてる時はひと休みってできないのかもね。

f:id:akidaisuki1127:20180514005020j:image

 

 

なんだか楽な毎日のはずなんですが疲れます。

 

仕事をしてないからこそ、何か身になることをしなくちゃと思ってしまう。

 

なんかしんどい。

 

最近100歳超えた方がスイスで自死を選んだニュースがありました。

 

高齢化社会もあり、日本では長生きの秘訣とか長く行きてる人を賞賛してますが、長く生きることって幸せなんですかね?

 

頭が若い頃のように働かなくなって、

 

体も思うように動かなくなったり痛みが出たりで

 

私だったら年をとることが年々怖くなりそうだ。

 

30代の今でもそうなんだから。

 

医学もテクノロジーも進歩してるはずだけど、若い体のまま年をとれる時代はきていない。...くるのかな?

 

不老不死になりたいわけではないんだけど。

 

体は健康が一番だよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人混みは無駄に消耗する。

f:id:akidaisuki1127:20180512231251j:image

 

今日は久々に外出してきたんですが、

みんな他に行くところないの!?って思うくらい混み合ってました。

 

明日が母の日でもあるから、

 

花屋もケーキ屋も混んでました。

 

花屋で買おうとすると、会計待ちが多数いて店内も狭いので動きづらい。

 

ケーキ屋も買いたいものは決まったのに店員の人達は大忙しで呼びとめづらい。

(空いとる時はお決まりですか?と聞いてくれる。)

 

休日+イベント前なので混雑は覚悟して行きましたが、やはり空いてる時に行くべきだと実感しました。

 

デパートのは中を歩くだけでも人が多くてイライラしました。

 

店員の立場から見ても、暇な時とすごく忙しい時のバランスの差があるより淡々とお客が来る方が楽なんじゃないですかね?

 

混雑が予想される場所は空いてる時を狙っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの生活は忙しくなりすぎている。

f:id:akidaisuki1127:20180511235856j:image

 

携帯やパソコン機器が根付いてから

 

私たちの毎日の生活は忙しくなりすぎているように思います。

 

 

音楽も聴けて動画も観れる。

 

メールを送れて電話もできる。

 

イラストをかけるしゲームもできる。

 

娯楽だけでなく勉強もできる。

 

芸能人の生活だってみれる。

 

世界中の人とだって話もできる。

 

なんだか魔法の杖みたいですよね。

 

でもその反面、手軽に色々できすぎて暇がなくなってるんじゃないかな?

 

信号待ちでスマートフォン

 

自転車乗ってる時もスマートフォン

 

お風呂もトイレでもスマートフォン

 

 

私もかなりのスマホ中毒です。

 

でもなんというか中途半端なんですよね。

 

パソコンで動画見ながらTwitter見たり。

 

今、時間あるんでやりたいことあるんですが、ついネットサーフィンしてしまったり。

 

便利すぎて手放せない存在になってしまってる。

 

なんか色々もったいないというか、集中してないというか。

 

スマートフォンと上手くつきあわないとなと、私のような怠け者は堕落していくばかりです。

 

一定時間触らないとか自分ルールを作ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看取るってむずかしい。

f:id:akidaisuki1127:20180510234313j:image

 

少し前に10年近く一緒にいたペットが亡くなりました。

 

亡くなる1週間ほど前から寝ることが多くなり、今まで病院に行くことはあってもすぐ回復してたんですが、今回は本当に危ないかもなと思ってました。

 

亡くなる前日も入院していて体調が良くなっていないこと、今の状態から持ち直した子はほとんどいないことを聞き、

 

次の日家族と一緒に見舞いに行く予定だったので、その日の夜に家に連れて帰るべきかずっと考えてました。

 

連れて帰っても、ずっと見ていることができるか?

 

病状が悪くなったら結局病院に駆け込むことになるんじゃないか?

 

夜病院が閉まってる時に悪化したらどうする?

 

みんな仕事もあるのにずっと見ているのはしんどくないか?

 

結局答えは次の日の朝亡くなったと電話がかかってきました。

 

その後は後悔の嵐でした。

 

家族と離され1人ぼっちで寂しかっただろう。

 

苦しかっただろうな。

 

昨日危ないとわかってたのに連れて帰ればよかった。

 

昨日様子を見に行った時すごく喜んでいたように見えた。家に帰りたかったんじゃないか?

 

すごく後悔しましたが、数日経つと落ち着いてきました。

 

動物は死ぬ瞬間はみせないように逝く子が多いみたいだし、これで良かったんじゃないか?と思う日も

 

やっぱり家に連れて帰れば良かった。

 

と、また気持ちがぶり返す日もあります。

 

 

亡くなる前日に撮った動画を見るのが辛いけど消すのも嫌で。

 

ペットの夢をよく見るようになりました。

 

元気な夢だといいのに何故か夢の中まで死にそうになる夢などが多いです。

 

なんでだ...。

 

仏壇に毎日ごはんあげてるんですが、こんなん自己満だよなーと思いつつ。

 

たまに話しかけたり。

 

友人が飼ってるペットも高齢が多く、家で看取りたいと行っていますね。

 

私も家で看取りたかったなぁ。

 

でも看取る瞬間も辛いだろうし自分が冷静でいられる自信がなかった。

 

ペットは家に帰りたかったのかな?

 

何が正解だったんだろうね。

 

自分でもわからんなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らない方が気楽なことって沢山あるよね。

f:id:akidaisuki1127:20180510001552j:image

 

 

私は食べることが大好きです。

 

健康体だと特に気にならないことでも不調が続くと嫌でも病気のこと考えてしまいますよね。

 

私は病気かも知れませんが、なるべく薬に頼りたくないんです。

 

体の隅々を検査してもらい膠原病だと診断がついたとしても薬の処方が中心だと思います。

 

私は薬というものの力を、半分信じていて半分は「本当に効くの?」と疑っています。

 

子供の頃は喘息で息苦しくてたまらなかった時は吸引機や薬で治りました。

 

冬は手荒れがひどいんですがハンドクリームを塗っているとマシになります。

 

薬で助けられることもありましたが、効果がないこともありました。

 

薬を飲むと副作用も付いてくることがあるので、軽い風邪や生理痛の時などは薬を飲まず自然に治るのを待ちます。

 

必ず効果があるとは言い切れず、副作用もついてくる「薬」というものを、できれば飲みたくないんです。

 

どこからか忘れましたが、食べることが原因で病気になることが多いと聞きました。

 

最近だと断食するのは胃を休ませ体に良いともいいますよね。

 

食事が何故体に害になるのか?

 

現代人は食べ過ぎ!というのもありますが、食の安全性が保たれていないんじゃないでしょうか?

 

食を正すことは体の健康に繋がる!

 

と思うんですが...調べれば調べるほど、日本のこれからの未来は大丈夫?と思うほど不安になってきました。

 

日本は安心安全な国だと思っていましたが、いざという時にやっぱり移住できるお金は大事だなーと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7億円あったら私は何をするだろう。

f:id:akidaisuki1127:20180509002517j:image

 

去年の12月に年末ジャンボ宝くじを初めて買って見た。

 

その日の晩は、すごくドキドキした。

 

7億円当たるかも知れない。

 

当たったらどうしよう。

 

何よしよう。

 

家族に話すべきか?など本気で考えた。

 

当たる確率を調べたら2000万人に1人とかでこりゃ無理だよなーと思ったけど。

 

 

結果全く当たらず。

 

もし当たってたら、そのお金を何に使っていたのかなー。

 

 

パッと思いつくやりたいことは、

 

  • LINE漫画購入しまくる。
  • 旅行行きたい。
  • ふかふかのベッドが欲しい。

 

こんくらい。眠いから頭働かない。

 

うーん。なんか地味だな。

 

頑張れば購入できるもんばっかだし。

 

とりあえずお金の不安は消えそう。

 

かなりの安心感は得られそう。

 

安心感欲しいなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、どうしましょう自分。

f:id:akidaisuki1127:20180507225456j:image

 

医師の診断を受けていないので断定できませんが、私は膠原病なんじゃないかと思ってます。

 

1年以上前から少しずつ症状が出てきました。

 

出血。

 

お腹が痛む。

 

膝の痛み。

 

手足の指がズキズキする。

 

頭痛。

 

足首が痛む。

 

目がゴロゴロする。

 

足の爪が縦に割れる。

 

目元がピクピク痙攣する。

 

日によって全く症状がでず、痛む箇所もバラバラで少しずつ症状がでてきたので、私の体はどうなってるの??と

 

毎日不安でした。

 

 

病院も色んな科を回りました。

 

婦人科に神経外科に整形外科に内科。

 

どこも異常なしでした。

 

 

甘いもの大好きで、糖尿病になるよ!と親によく言われていたので糖尿病かな?とも思ったんですが

 

ネットでググっていたら膠原病の症状にほぼ当てはまりました。

 

膠原病の原因は不明だったり環境因子もあるだったりで、はっきりわからないようです。

 

私個人の意見としては食品添加物にあるんじゃないかなーと思ってます。

 

あとは石鹸やら日用品の薬剤ですね。

 

食品添加物を多く摂取してる子供はキレやすくなるって感じの記事を読んだことがあります。

 

科学的にも証明されてるようです。

 

関節リウマチになり痛みで動けなかった女性が食品添加物を一切やめたら体が動くようになったというブログも見ました。

 

 

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

 

 

この本の著者が美味しんぼに出ていて興味がわき読んで見たのですが、食品添加物の怖さを知りました。

 

でも、その時は健康体で知識としては怖いものだと知っただけでした。

 

今は食品添加物が使われすぎていて

 

安い、美味しい、お手軽に食べれるなど消費者のニーズが満たされすぎていて

 

食べられないのは逆に不便に感じて今も普通に食べてしまいます。

 

でも体に症状がでてきてるので、どうしようか考え中です。

 

 

膠原病かを検査して薬物療法を始めることもできるでしょうが、膠原病の判定がつくのかも微妙なところなんじゃないかな、と。

 

関節痛はあるけど痛みは弱く、朝のこわばりも感じない。

 

元々薬に頼るのが好きではなく、その薬も効くのかもわからない。

 

でも脇のリンパ?が腫れてきていて心配です。

 

食べるの大好きな私としては食品添加物を使わない食事はかなりキツイです...。

 

金銭的にも。

 

本当にどれだけ入ってんねん!!って怒鳴りたくなるくらい普段食べるものに入りまくっているので...。

 

玄米だけをずっと食べるとか?

 

無理です。米は好きだけど。

 

パンも大好きだし。

 

さてどうしよう。