知らない方が気楽なことって沢山あるよね。

f:id:akidaisuki1127:20180510001552j:image

 

 

私は食べることが大好きです。

 

健康体だと特に気にならないことでも不調が続くと嫌でも病気のこと考えてしまいますよね。

 

私は病気かも知れませんが、なるべく薬に頼りたくないんです。

 

体の隅々を検査してもらい膠原病だと診断がついたとしても薬の処方が中心だと思います。

 

私は薬というものの力を、半分信じていて半分は「本当に効くの?」と疑っています。

 

子供の頃は喘息で息苦しくてたまらなかった時は吸引機や薬で治りました。

 

冬は手荒れがひどいんですがハンドクリームを塗っているとマシになります。

 

薬で助けられることもありましたが、効果がないこともありました。

 

薬を飲むと副作用も付いてくることがあるので、軽い風邪や生理痛の時などは薬を飲まず自然に治るのを待ちます。

 

必ず効果があるとは言い切れず、副作用もついてくる「薬」というものを、できれば飲みたくないんです。

 

どこからか忘れましたが、食べることが原因で病気になることが多いと聞きました。

 

最近だと断食するのは胃を休ませ体に良いともいいますよね。

 

食事が何故体に害になるのか?

 

現代人は食べ過ぎ!というのもありますが、食の安全性が保たれていないんじゃないでしょうか?

 

食を正すことは体の健康に繋がる!

 

と思うんですが...調べれば調べるほど、日本のこれからの未来は大丈夫?と思うほど不安になってきました。

 

日本は安心安全な国だと思っていましたが、いざという時にやっぱり移住できるお金は大事だなーと思いました。